成人向け(R18)作品

【エロボイス:淫語ASMR】ダメダメなOLお姉ちゃんと甘々中出し交尾 cv.柚木つばめ

商品紹介

商品名 ダメダメなOLお姉ちゃんと甘々中出し交尾【フォーリーサウンド】
サークル名 テグラユウキ
声優 柚木つばめ

ダウンロードはこちらから
Download here

サークルコメント

おススメレビュー紹介

臨場感×演技力=えっち

とても徳の高い等式を発見してしまいました。
臨場感×演技力=えっち。
これでノーベル性理学賞を取ることが最近の目標です。今も学会からレビューしています。

おふざけはさておき。

やってくれましたね、テグラユウキ様。
ここのところ、白鍵シリーズなど良作も多々ありましたが、怒涛の新作公開の裏で少しマンネリ感を覚えていました。
というのも、こうしたフォーリー作品の性質上、どうしてもリアル志向になってしまうがゆえの欠点、つまり刺激の低さやシチュエーションの近似が起こってしまうのです。
加えて、テグラユウキ様の多くの作品に出演されている、我らが敬愛する 秋野かえで 様や 浅木式 様のお声で抜き抜きしすぎたあまり、彼女達の声に愚息が反応しにくくなってしまいました。(ごめんなさい。もうあなた達じゃ私を満足させられないの)(ごめんなさい、本当は大好きです)

そんな緩やかな衰退の中にいた私の抜きライフに一筋の光が差しました。
この作品です。

もちろん、柚木つばめ 様というニューカマーのお声にビクンビクンしている所は大いにあります。これからもどんどん新たな声優様を起用して下さることを願っています。

しかしながら、本作品のポテンシャルはそんなものではありませんでした。
柚木つばめ 様の演技力、それはまるで本当に「弟を溺愛するダメダメOLお姉ちゃん」がそこにいるような、そして私自信がその弟になったかのような、錯覚すら抱かせる雰囲気作りを可能にしました。
もう、甘え方がえぐいです。
作品を聴き終えた時、あまりにも作品世界と違いすぎる現実を前にして、涙が零れました。

近親相姦?関係あるかよ!ぼくはお姉ちゃんの弟なんだ!誰がなんと言おうと弟なんだ!

そして、相変わらず高品質の音作り。
臨場感スゴすぎて頭バグりました。
満を持しての、☆5です。

ぼくはお姉ちゃんのおとうt
※引用:DLsite

 

 

ベスト・オブ・ヒモロールプレイ

姉の家に居候というシチュエーションがまず素晴らしい。

従来のヒモの背徳性、罪悪感が胸中でモヤモヤと渦巻くことがないんです。
しかしてヒモであることはただ言葉として置かれているわけでなく、確実に機能しているのです。
その例のひとつとして、姉が仕事の電話をとるシーン。
電話をとるまでは気のいい『姉』であったのが、電話にでた瞬間『オフィスレディ』になるんですよね。ここのギャップが非常に愛おしく、そして聞き手のヒモ性を強めてるんですよ。

また、いい年の姉弟による近親相姦というのもグッド。
性に対して、ティーンのような漠然とした恥じらいもなく、性欲に正直な姉の性格もあって、とっても円滑にコトが進んでいくのが強みですね。

なによりこのシチュエーションが、口語セリフで展開されていくのが最高です。
フィクションであり、けれども実在性の強いキャラクターになっているのがみそ。ベルトを外す音や身体のこすれる音等のハイクオリティな音作りと合わさって、耳から得る情報のみでたいへん解像度が高い世界を構築できます。
※引用:DLsite

 

 


こちらの記事もおススメ