成人向け(R18)作品

【エロボイス:逆レイプASMR】 優しい彼女のドSロールプレイ搾り尽くしエッチ cv.涼花みなせ

商品紹介

商品名 優しい彼女のドSロールプレイ搾り尽くしエッチ
サークル名 シルトクレーテ
声優 涼花みなせ


ダウンロードはこちらから

サークルコメント

おススメレビュー紹介

絶対に射精ってはいけない彼氏24時 夏休み2時間スペシャル

急制動、温度差、急転直下、言い方は色々あります。
でも、結論としては一つです。
スイッチOFFの彼女とスイッチONの彼女の違いが味わい深い作品でした。
プロローグの全体とTrack2~Track5までの冒頭の1,2分、Track6全体が前者です。
にこやかな顔色が声から見えるような優しい態度で談笑し、甘くおねだりする人懐っこさが可愛い女性です。
それが深呼吸をして意識的に気持ちをスイッチすると、声色が高圧的に低く変わり、口調も命令形が増え、挑発的に侮蔑する言動もすらすらと出てくるようになります。
これは「あの優しさはどこに行ってしまったの?!」と言う驚きがあったり、ひたすらに「はい、搾って下さってありがとうございます!」と冷酷さに喜んだり、とにかく感情がドッタンバッタン大騒ぎになるシフトチェンジでした。
そして、発射欲求がこみ上げてくるのに固く禁じられ、下半身を管理される感覚がMを締め付ける快感を含んでいました。
それでいて、手や玩具による一方的な攻めに終始したTrack2~Track4までと違って、Track5では彼女自身の最も奥の性感帯と繋がっているせいか微妙に本音が漏れたとも思える発言もあって、男心を高揚させる瞬間でした。
※引用:DLsite

ドSになりきってくれる、理解ある彼女

演技をする表現が作中に入っている為、所謂『ドSのスイッチ』が入る瞬間があります
それまでは優しい物腰穏やかな彼女ですが、「気持ち、切り替えてくる」と言ってからは…

ドSに切り替えてからは、声のトーンはそれ程変わりないものの
「~しろ」と命令口調になり、語尾をピタっと止めて高圧的に
しかし、イライラ・トゲトゲという彼女の感情面での変化というよりは
冷ややかに見られ、軽蔑されるという聴き手の扱いが変化する【演技】だったと感じます

彼女は嗜虐的に責めてくるものの、えっちはしっかりさせてくれます
演技ではなく、本当に嫌いな相手ならトラックの序盤で言っている通り『ただ見てるだけ』でも良い訳で
でも、聴き手の望み通りドSな女を演じて、絶頂へと導いてくれる…
変態で面倒な男の性癖に応えてくれる、理解ある彼女の優しさを感じます…!

とはいえ、プレイパートは寸止めや腰ヘコといったマゾ感満載のプレイが多め
演じている最中はしっかり彼女のSっぽさを感じられるシチュエーションになっているので
その点はご安心ください

そして、散々ドSに責められてから、最終トラックは彼女のあまあまフェラ手コキ
急激に温度が上がっていく感覚があり、素の彼女は素直に射精を促してくれます

う~ん!何と素敵な彼女なのでしょう!※引用:DLsite

こちらの記事もおススメ